FC2ブログ
   
05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
31
   

私の季節が始まります。

    2018.5.9バラ1

 神代植物園のバラは、盛りを過ぎてもなお満開でした。

 今さらですが、私はあり得ないほど口下手です。原稿を担いでいるときにも、営業ができません。それは言葉、会話を完全に忘れるほど、瞑想に没入したから。だからこそ、沈黙の聖者ラマナ・マハルシに共感!
 もっとささやかな体験を他人様へお伝えして、それを天職とされる方は多いようです。ネットに氾濫する噂はピンキリ。私とは無縁と思っていました。これまでは。

―――口下手な人なんていくらでもいるよね…瞑想やヨガで気が上がってノボセてるんじゃない?…霊を見てお告げする霊能者も珍しくない、普通だよetc.―――そう言われちゃうと、もう、どうしていいか分かりません。
 ロジックで論点をぐいぐい突っ込んでくれたら、サクサク答えられるのに。つまりこれは、私のロジックではなく、相手の思い込みの問題。他人の常識に挑む話術ってどんなのでしょう??

 ワカンナイ!

 なんでも常識の範囲でだけ考える。人生は不幸って決めつけて、闇だけを見つめる。誰だって、嘘とごまかしと我儘だらけに違いないっていう「本音」におびえ、瞑想もあきらめて、現状維持。そんな例のなんと多いことか! 
 怖がらなくていいよ。あなたも真我、至福という言葉が空回り。故に私は沈黙――!?
 それでは、これは? スマホにギンギンに明示されました。非論理的な現象が嫌いの私の理性に挑戦するかのように。


   あなたは魂を無くした人、
   心が闇に沈んでいる人に
   寄り添い救う人です。


 これって誰の言葉? 何処からやって来たの?
 内容の方は、心当たりがあるといえばあるけれど―――。
 人を助けるためには、まず、助けを呼んでもらわないといけません。


2018.5.9神代植物園バラ9

2018.5.9バラ5

2018.5.9神代植物園バラ7

 助けが必要なら、助けてって言ってください。私に。
 私はここに居ます。
 

2018.5.9神代植物園バラ8

2018.5.9バラ4

 私にそれ以外の、何ができましょう。

続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : スピリチュアルライフ
ジャンル : 心と身体

プロフィール

Who‐kuちゃん

Author:Who‐kuちゃん
20世紀インドの大聖者ラマナ・マハルシ、聖地アルナーチャラとの深い縁を支えに、宗教も哲学も超えて行きます。真の自分をみつけるお手伝いが出来たらいいなあ。
私はわたし。
いつだって幸せ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR