FC2ブログ
   
04
1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

2016-春の詩

2016.3.24秋田駒ヶ岳

 霧が流れ、春の名残の雪が舞う秋田駒ヶ岳に、一瞬の青空。
 お陰様で、今年も来ることができました。来年はどうなることやら。

 湿原は、未だ水芭蕉には早いようでした。
 ただ、静寂だけが深くて。


2016.3.24刺巻の水芭蕉2

 どうしてわたし 自由になりたいの
 どうしてわたし 幸せになりたいの 
 思い出してみて 本当のわたし
 初めから自由だったこと
 初めから幸せだったこと

 喜びの歌を歌おう
 永遠の私たちをたたえる歌を
 本当の私たちをたたえる歌を
 
 思い出してみて 本当のわたし
 いつだって幸せだったこと

 貧しきもの疲れたものは 我らの友
 病めるもの傷ついたものは 我らの友
 私の両手を彼らに捧げよう


2016.3.29クリスマスローズ赤
2016.3.29クリスマスローズ緑

 数日後、クリスマスローズの群落があるときいて訪ねて行ったのだけれど、空き地のキクザキイチゲの方が素敵に見えました。白? 紫? 春の山の生気をそのままに宿していました。

2016.3.29キクザキイチゲ
スポンサーサイト



テーマ : スピリチュアルライフ
ジャンル : 心と身体

プロフィール

Who‐kuちゃん

Author:Who‐kuちゃん
20世紀インドの大聖者ラマナ・マハルシ、聖地アルナーチャラとの深い縁を支えに、宗教も哲学も超えて行きます。真の自分をみつけるお手伝いが出来たらいいなあ。
私はわたし。
いつだって幸せ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR