FC2ブログ
   
02
1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
   

不死鳥のように

こたつウサギ1.30
正しい炬燵の入り方?

 ウサギ君が食事をしなくなって、三日間病院通いをしました。食事を受け付けないお年寄りと同じく、点滴、注射、お薬のフルコース。必死で背中をさすってあげて、三日目にやっと食べ始めました。奇跡的な体力! 不死鳥!とお医者様も賞賛です。
 
 彼がお腹をこわした日、私は久しぶりの断食を実行していました。貧血気味で横になっている私の寝顔を、ずっと覗き込んでいたウサギ君。私が彼によけいな心配かけちゃったせいなのかしら。

 健康な頃2100gだった体重が、今は1500gしかありません。撫でると、骨と皮なのが悲しいです。でも、光の中へ見送るべき時ではない気がします、未だ。
 もう少し、傍に居てね。
スポンサーサイト



テーマ : スピリチュアルライフ
ジャンル : 心と身体

プロフィール

Who‐kuちゃん

Author:Who‐kuちゃん
20世紀インドの大聖者ラマナ・マハルシ、聖地アルナーチャラとの深い縁を支えに、宗教も哲学も超えて行きます。真の自分をみつけるお手伝いが出来たらいいなあ。
私はわたし。
いつだって幸せ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR