FC2ブログ
   
04
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
24
25
26
27
29
30
   

パワースポット消滅

 この写真は、私が下手くそでボケた訳じゃありません。……多分!? 霊的パワーの強い場所では、よくこういう写真が撮れるもの。
恋ヶ窪のご神木2008年5月

 小さな保存樹林の中にあるイヌザクラの大木。この木には神様が宿っているねと、視える友人。
――昔、この地には神社があったんじゃないの? その神社は無くなったか、他に移されたのでしょう。でも神様はこの場所に残って、この地を守っているの。

 2月の風の強い日に、この木は倒れてしまいました。根っこから倒れたので、寿命だったのかもしれません。そういえば、花を見たことはありませんでした。
 住宅地や畑の連なる緩やかな丘の真ん中。小さな森は、この木のお陰で深山の気配を漂わせていたのに。私には、甘く優しい波動だったのに。

 しばらくぶりに森を訪ねると、倒れた木は片づけられていました。カレの気配がありません。何処かへ移られたのでしょうか。今でも、この地を守ってくださっているのでしょうか。

紫花菜国分寺公園2008年5月

 小さな神々、精霊、どんな呼び方がふさわしいのか、それがどのようなものなのか、私の乏しい霊感では分かりません。でもきっと、それは世界を構成する意思の一部。失くしてはならない大切なもののカケラのような気がします。

スポンサーサイト



テーマ : スピリチュアルライフ
ジャンル : 心と身体

プロフィール

Who‐kuちゃん

Author:Who‐kuちゃん
20世紀インドの大聖者ラマナ・マハルシ、聖地アルナーチャラとの深い縁を支えに、宗教も哲学も超えて行きます。真の自分をみつけるお手伝いが出来たらいいなあ。
私はわたし。
いつだって幸せ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR