FC2ブログ
   
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
16
19
21
22
24
25
26
28
29
30
   

高麗茶碗

私の好きなもの…ハート型の葉っぱの上に十字架の形の白い花が、雨の下で揺れています。こんなに可愛いのに、ちょっと嫌わもの? ドクダミの群れ。
早春に咲くイヌフグリも、可愛いのに名前だけイマイチ。

 花が、自分の美しさを知らないなんて嘘  美しく在りたいという意志がそこにはある。褒めれば喜び、世話を焼けば愛を返してくれます。
 バラ色の夢、水色の憂い、すべての光景は私の中にあり、神と私との対話です。


高麗茶碗


私の好きなもの…今日手に入れたばかりの高麗茶碗。「現代作家の写し物で中古」ということで超格安 でも共箱と窯印をよく見てみると、古い物のよう。1930年代、ベルリンオリンピック頃の新聞紙に包まれていました。
 「別府高麗焼、十二世高麗素堂」という色褪せた栞…。
 掘り出し物か、私の勘違いか不明ですが、茶の湯は禅僧の素養のひとつ。お茶を頂きながら、時の流れに想いを巡らすのにちょうど良さそうです。


スポンサーサイト



テーマ : スピリチュアルライフ
ジャンル : 心と身体

プロフィール

Who‐kuちゃん

Author:Who‐kuちゃん
20世紀インドの大聖者ラマナ・マハルシ、聖地アルナーチャラとの深い縁を支えに、宗教も哲学も超えて行きます。真の自分をみつけるお手伝いが出来たらいいなあ。
私はわたし。
いつだって幸せ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR